嫁は看護師ブログ

看護師との結婚生活を書くブログ。看護師裏話、ナースの実態、付き合い方のコツなど楽しく笑えるネタが中心。白衣の天使は病院だけ!家ではまともに看護してくれません。そんな看護師との生活がわかる楽しい日記です。

仕事帰りの看護師の顔が疲れきっていてやばい件

昨日、仕事が終わった看護師の嫁を迎えに行ったら…

 

大変ひどい顔をしていた。

大変ひどい顔
(念のため↑これはいい顔です)

まぁ働いた後だから疲れた顔をしてるのは当たり前。看護師は走り回るから汗もかくし、化粧を直す暇がないというのも聞いている。

でもこの日は特にひどかったのである。

一体どんな顔だったのか?

まず化粧は落ちて完全にすっぴん状態、髪の毛はボサボサで乱れまくり、おまけにどんより疲れきった顔をしている。

多分、嫁のこんなひどい顔を初めて見たと思う。

看護師の嫁

そのぐらい衝撃的にやばい顔をしていた。

 

さてなんて声をかけるか?

そんな嫁の顔を見て何と声をかけるべきか?おそらく正解は「お疲れさま」であり、その後「今日はどうだった?」だろう。

今日はどうだった?
「今日もお疲れさま」

疲れてひどい顔をしてるのは見たらわかるんだから、余計なことは言わなくていい。変なこと言ったら怒らせるだけだ。

そう、いつも通りでいいんだ。
いつも通り「お疲れさん」で。

よし…言うぞっ!

 

 

僕「うわっ!ひどい顔だなー」

 

 

 

「ああん!?」

看護師の嫁

 

(しまった思わず…)

でる

 

「へー。そういうこと言うんだ?」

看護師の嫁

 

「あ、いや」

でる

 

「だって仕方ないじゃん!今日メチャメチャ忙しかったんだよ?今日は術後1日目の患者さんが3人もいたんだから!それをさー」

看護師の嫁

 

「ご、ごめ…」

でる

 

「うっさい!!ドゴス!」

 

今日の教訓

仕事帰りの看護師の顔に触れてはならない

 

あると思います。

(;´∀`)

<関連記事>
看護師は行き過ぎた超過勤務を強いられ健康を犠牲にしている
ちょっ!嫁に過労の症状が…!原因は地獄の8連勤
極悪すぎる看護師の勤務時間!日勤終了→数時間後に夜勤開始