10月 082016
 
[記事公開日]2016年10月8日

看護師の嫁が、仕事の勉強をしたいのでマクドナルドに行きたいと言い出した。

休日に勉強するときはカフェやマックに行くのが看護師の嫁のスタイルである。じゃあお昼ごはんを兼ねて行くとしますか!

マックにGO~♪

pre84


Ads


マックに到着

僕は月見バーガーセット、嫁は海老フィレオセットを注文。食べたら嫁はお勉強、僕は横に座ってゲームをする係りである。

 

看護師の本

看護師の嫁は本を三冊も持ち込んでやる気満々。ただ僕の予想ではすぐに飽きると思うのでそのあとドライブや買い物に行く予定であるwww

 

看護師の勉強

それにしても看護師はよく本を買うがいつ勉強しているんだろう。

嫁もしょっちゅう看護本を買って来るが、結構値段するのにずっとソファに投げてあって読んでいるところを見たことがない。どう見ても買って満足しているパターンなのだがその辺どうなの?

「ちょいちょいつまみ読みしてるよ。必要だなってとこは読んでる」

看護師の嫁

 

どうも嘘くさい。

 

食後に速攻で眠くなる嫁

嫁が勉強を始めたので僕はおとなしくスマホでゲームをしていた。⋯が、嫁の様子がどうもおかしい。目はうつろで集中力がなくどう見ても呆けている。同じページをずっと見ている気がするのだ。

 

「おいどうした?」

でる

 

「⋯眠くて字が読めない」

看護師の嫁

 

布団入ってるじゃねーか!

 

マックのコーヒー

コーヒーを買って来てあげた。嫁よ、これで眠気を覚ますのだ。

「ダメ。眠くて字が追えない⋯」

看護師の嫁

 

結局ほとんど勉強しないままマックを退店。すぐ飽きるのは予想通りだが今回はさすがに早かったなwww

 

若干しょんぼりした表情で助手席に乗っている看護師の嫁。なんかかわいそうになってきた。

「ケーキ食べに行く?」

でる

 

「行く!」

看護師の嫁

 

元気が出て良かった。こうして嫁の楽しい休日勉強は終わったのであった。

嫁は看護師ブログをフォローする



data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1"
使える!おすすめ看護師転職サイト

看護のお仕事 看護のお仕事
人気の秘密はサポート対応の丁寧さと転職ボーナス12万円。顧客満足度が非常に高い


離島応援ナース ナースパワー
看護師転職や離島応援ナースなどのお仕事です。



更新情報はツイッターかフェイスブックで

icon-twitter-square嫁は看護師のTwitter(deed_rit_)をフォローする



コメントはこちらからどうぞ

+この記事にコメントする (7)
  1. 自分も、病棟にいるときは「これ家の本見てもっと深く知っておこう!」ってやる気満々になるんですけど、いざ帰宅するともうスイッチオフなんですよね。やらないといけないって分かっているけど、体と頭はやはり休息を求めているんだなって思います。で、また現場で「やっぱり読んでおけば良かったー」の連続です。勉強しなくていいとは毛頭思っていないんですけど、眠いんです笑 
    でるさんの奥様も、でるさんと居るとリラックスモード全開になっちゃうんだと思います(^^)

  2. ほんとに素敵なご夫婦( ; ; )

  3. 気持ちわかるー
    本買って満足しちゃうときあります笑
    ナースの習性を分かりきってるステキな旦那さんでうらやましいです

  4. 結局楽しい休日やったんですねーしかし、本だけ買って満足してる。には耳が痛い。私も今勉強中で娘も受験のため今度ファミレスのジョイフルで勉強しようと計画してます!お腹いっぱいになりすぎないように頑張りまーす。

  5. 優しい旦那さんで素敵です!!
    わたしもこんな旦那さんほしいなあ(*^^*)
    看護師さんにはこんな癒される旦那さんが最適ですね!

  6. 私も本屋さんや学会会場ですぐに本を購入してしまいます(≧∀≦)部屋には読んでいない本がたくさん……

  7. 私は今 看護学校に通っています。いつかは 主さんみたいな旦那さんに 出会えるといいなぁ~
     ちなみに私も 沢山テキスト買いましたが…(笑)

コメントを書く



管理人について

ブログを書いてる人 : でる
好きなこと : ハワイ/ウォーキング/筋トレ/デイキャンプ/さまぁ~ず/チュートリアル/ビール/織田裕二
ひと言 : 将来は二人でカフェやりたい
サイトマップ
嫁は看護師ブログについて

■ご意見ご要望
ご意見ご要望や、こんな記事が読みたい、読者の看護師さんに質問してみたいなどお待ちしております。

メールアドレス(任意)

お名前

コメント

確認