9月 142014
 
[記事公開日]2014年9月14日
[最終更新日]2016年8月11日

採血や点滴のうまい下手には患者との相性もあるらしい

看護師が採血や点滴で苦労するのが血管が細くて見えない患者の対処らしい。

特にお年寄りの患者などは血管がほとんど見えないので、圧迫しても血管が出てこずなかなか採れない(針を刺せない)という。

僕は「そうなんだ」と思いながらファミレスで嫁の話を聞いていた。


Ads


細い血管をとったどー!

仕事帰りにココスで食事をしていると嫁が今日の出来事を話してくれた。

「今日点滴のヘルプに呼ばれてさー」
看護師の嫁

 

「うむ」
でる

 

「患者さんの血管が全然見えなくてね。点滴刺すのにみんな苦労してたらしいの。それで呼ばれて行ったんだけど、割と簡単に採っちゃった♪」
看護師の嫁

 

「すごいじゃん」
でる

 

嫁は点滴や採血が割と上手いらしくいつも嬉しそうに報告してくる。こういう素直な嫁はとても好きだ。いくらでも聞いていたい。

 

患者との手の相性

「私その患者さんと相性がいいみたい。『この前も点滴が入らないから、○○さん(嫁の名前)休みだけど電話して呼んでもらおうかと思った』って言ってたし」
看護師の嫁

 

「注射に相性なんてあるの?」
でる

 

「あるよー」
看護師の嫁

 

嫁によると、採血や点滴には手の相性もあるとのこと。

新人看護師が楽に採れる患者をベテランが採れないこともあるという。ふーむ、素人にはよくわからんが自分が得意な手の感じがあるんだろうな。

 

どこの血管を採ったのか

「で、結局どこの血管に刺したの?」
でる

 

「指の血管。ここよ、ここ」
看護師の嫁

 

手の指から採血

こんな指のほっそーい血管に刺したら痛そうだな・・

嫁に聞くとやっぱり痛いらしい。。

何もこんなところに刺さなくてもと思うのだが、ここは血管が採りにくい患者のときによく使うそうだ。いやーおそろしい!

僕は血管が浮き出ていてよかった。

嫁は看護師ブログをフォローする



data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1"
使える!おすすめ看護師転職サイト

看護のお仕事 看護のお仕事
人気の秘密はサポート対応の丁寧さと転職ボーナス12万円。顧客満足度が非常に高い


離島応援ナース ナースパワー
看護師転職や離島応援ナースなどのお仕事です。



更新情報はツイッターかフェイスブックで

icon-twitter-square嫁は看護師のTwitter(deed_rit_)をフォローする



コメントはこちらからどうぞ

+この記事にコメントする (0)

コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



管理人について

ブログを書いてる人 : でる
好きなこと : ハワイ/ウォーキング/筋トレ/デイキャンプ/さまぁ~ず/チュートリアル/ビール/織田裕二
ひと言 : 将来は二人でカフェやりたい
サイトマップ
嫁は看護師ブログについて

■ご意見ご要望
ご意見ご要望や、こんな記事が読みたい、読者の看護師さんに質問してみたいなどお待ちしております。

メールアドレス(任意)

お名前

コメント

確認