2月 152014
 
[記事公開日]2014年2月15日
[最終更新日]2016年6月28日

看護師と仲良くなる方法

看護師と仲良くなる方法はないものか?

今回は職場で一緒に働く医師や男性スタッフ、そして出入り業者におすすめする方法である。円滑な人間関係づくりにも役立つ。


Ads


女性看護師が好きなもの

看護師の休憩室はお菓子が常備されているところが多いという。特に夜勤のときは「夜勤の友」としてお菓子は絶対に必要なものらしい。

今回はこのお菓子に注目してみた。

まずこのお菓子はどうやって用意されているんだろう?

(*´ー`)_旦~~

 

看護師とお菓子

嫁によると病院にはお菓子に関する様々なルールがあるらしい。みんなで少しずつお金を出してお菓子係の人が買いに行くところもあれば、夜勤のときは持って行くことが暗黙のルールになっているところもあるという。

  • わたし達は必ず1人1品お菓子を持って行く決まりなのです〜(*´ω`*)値段より味で勝負ですね。お菓子はかなり重要です。(30代 / 看護師)
  • 旅行の時のおみやげはもちろん、毎月集める病棟費で1週間で4000円分、お菓子当番が買いにいきます。(20代 / 看護師)

(;゚д゚)ポカーン

驚くべきは、かなり多くの病院でこのお菓子に関する決まりがあるということだ。もはや看護師業界の裏ルールと言っても過言ではないだろう。

お菓子は欠かせない存在

女性にとってお菓子は欠かせない存在なのである。女性看護師が多く集まる病院でそのような仕組みが生まれたのは納得が出来る。

 

お菓子ルールの賛否

余談だが中には「お菓子イラネ」と思っている人もいるようだ。

  • 自分が欲しくないので持って行かない。人から物を貰うことって苦痛すぎる。
  • 毎回! 暗黙の了解みたいな感じで、みんなヨーグルトやらパンやら。 めんどくさいし、金かかるから、やめてほしい。

このような意見も聞いてバランスのいいルールになればもっと良い。

 

お菓子は大人気!

嫁の病院でもやはりお菓子は人気のようだ。なんとなく持ち寄ったりお土産を持ってきたりするのだが、いつも一瞬でなくなるらしい。

「すごいんだから!一晩どころか一回の休憩で全部なくなることもあるよ。『もうなくなったの!?』って感じ」
看護師の嫁

 

「まるでハゲタカのようだ」
でる

 

「でもハズレのやつは結構残るよ。外国のまずいチョコレートとか」
看護師の嫁

 

このように、我々男性が思っている以上に女性はお菓子が大好きなのである。これを利用しない手はない。

 

看護師と仲良くなる方法

ここまで読めば今回の看護師と仲良くなる方法はお分かりいただけたと思う。もし男性スタッフや出入り業者が看護師と仲良くなりたいと思うなら、

 

お菓子の差し入れをすること。

チョコレート

 (*ノ∀ノ)

多分これだけでしばらくは安泰だろう。何かあった時の協力体制が全然違う。シュークリームなんか最高である。

職場において女性は絶対味方につけた方がいい。働きやすい環境づくりも自分のために非常に大切である。

嫁は看護師ブログをフォローする



data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1"
使える!おすすめ看護師転職サイト

看護のお仕事 看護のお仕事
人気の秘密はサポート対応の丁寧さと転職ボーナス12万円。顧客満足度が非常に高い


離島応援ナース ナースパワー
看護師転職や離島応援ナースなどのお仕事です。



更新情報はツイッターかフェイスブックで

icon-twitter-square嫁は看護師のTwitter(deed_rit_)をフォローする



コメントはこちらからどうぞ

+この記事にコメントする (0)

コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



管理人について

ブログを書いてる人 : でる
好きなこと : ハワイ/ウォーキング/筋トレ/デイキャンプ/さまぁ~ず/チュートリアル/ビール/織田裕二
ひと言 : 将来は二人でカフェやりたい
サイトマップ
嫁は看護師ブログについて

■ご意見ご要望
ご意見ご要望や、こんな記事が読みたい、読者の看護師さんに質問してみたいなどお待ちしております。

メールアドレス(任意)

お名前

コメント

確認