1月 272014
 
[記事公開日]2014年1月27日
[最終更新日]2016年6月27日

自分の感情(イライラ)を抑えられなかった経験がありますか?

自分の感情(イライラ)を抑えられなかった経験がありますか?

  • 怒りで何も手に付かない
  • 人や物に当たってしまう
  • 腹が立って相手の意見を聞けない
  • 気付いても止められない
  • 後で後悔

もっと楽に生きるために、感情をコントロールする・イライラしない方法を3つ紹介します。


Ads


感情をコントロールする3つの方法

1. 完璧主義をやめる

感情のコントロールが下手な人の特徴に「完璧主義」がある。

完璧主義者は何をするにも常に100%を目指す。80%達成できていても「私はダメだ」と思い込み満足することができない。

だからいつもしんどい。気持ちに余裕がない。

完璧主義をやめる

さらに完璧主義は周囲の人にも悪影響を及ぼす。

完璧主義者が上司になると部下はやっていられない。重箱の隅をつつきまわすようにミスを探し、毎日のように怒られ、ネチネチネチネチ注意される。窮屈で仕方がない。そんな環境では力を発揮できない。

感情が乱れたときは「完璧主義になってないかな?」と自分に問いかけるとよい。

少々おかしくても「へー結構いいじゃん」と認められる人の方が間違いなく幸せなれる。

 

2. 俯瞰的に見る

俯瞰的に見る

感情が乱れたと思ったら俯瞰的に自分を見ると冷静になれる。斜め後ろ上方から見下ろすイメージだ。

  1. やばい感情が乱れてきた
  2. 俯瞰モードオン
  3. こんな感情になった理由を考えよう
  4. 冷静に対処

こんな感じで一旦冷静になれば感情はコントロールしやすい。

 

3. 意識して早目に気分転換する

イライラする自分に気付いたら、散歩したりお茶を飲んだりして早めに気分転換したい。「疲れる前に休む」である。

やばいと思ったら考えずにすぐ動く。散歩に出かける。コーヒーを入れる。

体を動かせば嫌な気持ちも消えていく。簡単なイライラ解消法である。感情は自分でコントロールしたい。

意識して早目に気分転換する

 

感情コントロールする方法まとめ

  • 完璧主義をやめる
  • 俯瞰的に見る
  • 意識して早目に気分転換する

自分らしく行きましょう!

嫁は看護師ブログをフォローする



data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1"
使える!おすすめ看護師転職サイト

看護のお仕事 看護のお仕事
人気の秘密はサポート対応の丁寧さと転職ボーナス12万円。顧客満足度が非常に高い


離島応援ナース ナースパワー
看護師転職や離島応援ナースなどのお仕事です。



更新情報はツイッターかフェイスブックで

icon-twitter-square嫁は看護師のTwitter(deed_rit_)をフォローする



コメントはこちらからどうぞ

+この記事にコメントする (0)

コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



管理人について

ブログを書いてる人 : でる
好きなこと : ハワイ/ウォーキング/筋トレ/デイキャンプ/さまぁ~ず/チュートリアル/ビール/織田裕二
ひと言 : 将来は二人でカフェやりたい
サイトマップ
嫁は看護師ブログについて

■ご意見ご要望
ご意見ご要望や、こんな記事が読みたい、読者の看護師さんに質問してみたいなどお待ちしております。

メールアドレス(任意)

お名前

コメント

確認