5月 052013
 
[記事公開日]2013年5月5日
[最終更新日]2016年6月27日

場内一周してファンに手を振る長嶋監督と松井さん
場内一周してファンに手を振る長嶋監督と松井さん
(写真はmsn産経ニュース)

5月5日のこどもの日に、松井秀喜さんの引退セレモニー、そして長嶋監督と松井秀喜さんの国民栄誉賞授与式が東京ドームで行われました。


Ads


僕はテレビ中継で見ていたんですが、松井の謙虚さ、人柄の良さにすごく感動しました。あまりにも感動したので国民栄誉賞受賞のスピーチ全文をのせます。

松井秀喜の国民栄誉賞授与式のスピーチ全文

「私はこの賞をいただき、たいへんたいへん光栄ではありますが、同じぐらいの気持ちで恐縮もしております。

私は王さんのようにホームランで、衣笠さんのように連続試合出場記録で、何か世界記録を作れたわけではありません。長嶋監督の現役時代のように日本中のファンの方々を熱狂させるほどのプレーができたわけではありません。

僕が誇れることは、日米のすばらしいチームでプレイし、すばらしい指導者の方々、チームメイト、そしてすばらしいファンにめぐまれたことです。今後、偉大なお三方の背中を追いかけ、日本の野球の、そして野球を愛する国民の皆さんの力に少しでもなれるように努力していきたいと思います。

このたびは身に余る光栄ではありますが、ただただ私を支えてくださったファンの方々、そして私が野球で関わったすべての方々に感謝を申しげたいと思います。本当にありがとうございました」

 

すがすがしさを感じる松井の謙虚さ

なんというすばらしいスピーチ!謙虚な姿勢が、これほどすがすがしく感じるものかと正直驚きました。そしてそんな人柄の松井だからこそ、引退してもこんな大きなセレモニーをやってもらえたんだなと感じました。

215
金のバットをもらう長嶋監督を支える松井さん
(写真はmsn産経ニュース)

セレモニーでも松井は終始、脳梗塞で体が自由に動かない長嶋監督を支えていました。そして常に長嶋監督の一歩後ろを歩いていました。もうこの絵が本当に美しすぎて・・・。僕は感動して思わず涙がこぼれました。

長嶋監督、松井選手、国民栄誉賞受賞おめでとうございます。そして感動をありがとう!

嫁は看護師ブログをフォローする



data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1"
使える!おすすめ看護師転職サイト

看護のお仕事 看護のお仕事
人気の秘密はサポート対応の丁寧さと転職ボーナス12万円。顧客満足度が非常に高い


離島応援ナース ナースパワー
看護師転職や離島応援ナースなどのお仕事です。



更新情報はツイッターかフェイスブックで

icon-twitter-square嫁は看護師のTwitter(deed_rit_)をフォローする



コメントはこちらからどうぞ

+この記事にコメントする (0)

コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



管理人について

ブログを書いてる人 : でる
好きなこと : ハワイ/ウォーキング/筋トレ/デイキャンプ/さまぁ~ず/チュートリアル/ビール/織田裕二
ひと言 : 将来は二人でカフェやりたい
サイトマップ
嫁は看護師ブログについて

■ご意見ご要望
ご意見ご要望や、こんな記事が読みたい、読者の看護師さんに質問してみたいなどお待ちしております。

メールアドレス(任意)

お名前

コメント

確認