3月 032013
 
[記事公開日]2013年3月3日
[最終更新日]2016年6月19日

NHK大河で「八重の桜」やってますね。

実は主人公の新島八重は看護師(看護婦)だったそうです。

ドラマは今から100年ぐらい前の話ですが、八重は日清戦争、日露戦争で篤志看護婦として傷病者の看護にあたっています。また、看護学校の助教を務め、看護師(看護婦)の育成も行いました。夫の新島襄は同志社大学の創始者として有名です。

八重の桜 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
今まで「新島八重」という人物について知らな過ぎて見る気にならなかったんですが、実は意外と接点があったんですね!少しは見てみようかという気になりました。

2013年大河ドラマ「八重の桜」の公式サイト

まあ看護婦としての八重が活躍するのはもう少し後ですけどね。綾瀬はるかさんも凛々しくて惹かれます。

嫁は看護師ブログをフォローする



data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1"
使える!おすすめ看護師転職サイト

看護のお仕事 看護のお仕事
人気の秘密はサポート対応の丁寧さと転職ボーナス12万円。顧客満足度が非常に高い


離島応援ナース ナースパワー
看護師転職や離島応援ナースなどのお仕事です。



更新情報はツイッターかフェイスブックで

icon-twitter-square嫁は看護師のTwitter(deed_rit_)をフォローする



コメントはこちらからどうぞ

+この記事にコメントする (0)

コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



管理人について

ブログを書いてる人 : でる
好きなこと : ハワイ/ウォーキング/筋トレ/デイキャンプ/さまぁ~ず/チュートリアル/ビール/織田裕二
ひと言 : 将来は二人でカフェやりたい
サイトマップ
嫁は看護師ブログについて

■ご意見ご要望
ご意見ご要望や、こんな記事が読みたい、読者の看護師さんに質問してみたいなどお待ちしております。

メールアドレス(任意)

お名前

コメント

確認