12月 072012
 
[記事公開日]2012年12月7日
[最終更新日]2016年6月27日

夜も22時を過ぎたというのに嫁が帰ってこない。

腹減った

いったいいつになったら帰って来るのか。


Ads


看護師の嫁が仕事から帰ってこない

腹ペコで待っているとメールがきた。

嫁 「もうちょっとExcel作業をしていいかな」

僕 「ご飯は?」

嫁 「終わるまで待ってもらうか、先に食べてもらってもいいけど。やっぱ帰ろうか?」

僕 「待つわ。いつまでも待つわ・・・」

たぶん提出する看護研究の資料をまとめるのに時間がかかってるんだろう。昨日持って帰ってはいたが、結局飲みに行って帰ってきたのがAM2時だったので作業が進まなかったようだ。

我が家のご飯は、嫁が作るか外食かの二択だ。僕は料理ができないので嫁がいないときは自動的にコンビニになる。今日も得意のコンビニでもよかったんだけど、嫁が頑張ってるんだから待って一緒に食べようと決めた。

お前が作ればいいじゃんって言われそうだが、一応料理に挑戦したことはある。これでも一人暮らしのときは結構やっていたのでカレーにハヤシライス、ハンバーグや味噌汁ぐらいは作ったことがある。だから割と自信があったんだけど、いざ久しぶりに作ってみるとこれが大失敗!カレーの鍋が黒焦げになった。

玉ねぎを炒める段階でほかのことをしていたら焦げてしまったのだ。しかもちょっと焦げたとかいうレベルではなく、それはもう泣きたくなるような大参事で、鍋を洗い直して焦げをきれいに取らないと食べられないレベルだった。部屋もすごく焦げ臭い。嫁に心配される始末。こんなことが2回あったのかな。それ以来僕は料理を作ることをやめた。

それ以降も嫁は「大丈夫だからまたやってみようよ」と言ってくる。しばらく作る気はなかったけど、これを機にまた教えてもらいながら作ってみるかな。たまには嫁に料理を作ってあげたい気もするしね。

そのうちね。(←たぶん無理)

嫁は看護師ブログをフォローする



data-matched-content-ui-type="image_sidebyside" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="1"
使える!おすすめ看護師転職サイト

看護のお仕事 看護のお仕事
人気の秘密はサポート対応の丁寧さと転職ボーナス12万円。顧客満足度が非常に高い


離島応援ナース ナースパワー
看護師転職や離島応援ナースなどのお仕事です。



更新情報はツイッターかフェイスブックで

icon-twitter-square嫁は看護師のTwitter(deed_rit_)をフォローする



コメントはこちらからどうぞ

+この記事にコメントする (0)

コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



管理人について

ブログを書いてる人 : でる
好きなこと : ハワイ/ウォーキング/筋トレ/デイキャンプ/さまぁ~ず/チュートリアル/ビール/織田裕二
ひと言 : 将来は二人でカフェやりたい
サイトマップ
嫁は看護師ブログについて

■ご意見ご要望
ご意見ご要望や、こんな記事が読みたい、読者の看護師さんに質問してみたいなどお待ちしております。

メールアドレス(任意)

お名前

コメント

確認